HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > アクリルディスプレイを用いてサングラスを試着しやすく

アクリルディスプレイを用いてサングラスを試着しやすく

紫外線対策のサングラス

紫外線対策のサングラス
紫外線は1年を通して降り注いでいるため、紫外線対策は365日必要です。
近年では、サングラスなどの紫外線対策の商品が売り上げを伸ばしており、使用している人も多いのではないでしょうか。
しかし、サングラスにも寿命があるため、注意が必要です。
例えば、レンズを下にして置く、ケースに入れないままだとサングラスの寿命を縮める原因となります。
そのため、サングラスのディスプレイ方法にも、劣化させないように注意しなければなりません。
お客様がサングラスを試着する際に手に取りやすく、倒れないようなディスプレイにしましょう。

サングラスのディスプレイにはアクリルがおすすめ

サングラスのディスプレイにはアクリルがおすすめ
サングラスをディスプレイする際は、アクリルディスプレイがおすすめです。
サングラスは形によって雰囲気が変わるため、お客様は何度も試着しながら決めることが多いです。
そのため、手に取りやすいディスプレイにすることが、ポイントになります。
アクリルディスプレイは、サングラスのような小さくて繊細な商品も、美しくアピールすることができます。
また、アクリルは非常に軽いため、取り扱いが簡単で、サングラスを傷つけるような硬さもありません。
エムプラチックでは、アクリルディスプレイ、ショーケースの製作を行っており、サングラスやメガネ専用のケースも製作しています。
店舗名やブランド名、ロゴを入れたアクリルディスプレイで、サングラスを美しくディスプレイしてみてはいかがでしょうか。
フルオーダーで発注することができるため、店舗の規模に合わせたアクリルディスプレイや、スタンド、メガネケースを作ることができます。
サングラスは、通常のメガネよりもサイズが大きいことが多く、普通のメガネケースでは入らないことがあるので、サングラス専用のアクリルケースを作っておくと便利です。
サングラスに高級感を持たせ、劣化を防ぐアクリルディスプレイを活用しましょう。

一覧に戻る»