HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > 壁掛けタイプのアクリルディスプレイのメリット

壁掛けタイプのアクリルディスプレイのメリット

壁掛けタイプのアクリルディスプレイのメリット

壁掛けタイプのアクリルディスプレイのメリット 壁掛けタイプのアクリルディスプレイのメリットはいくつかあります。
まずは場所を取らないことです。
壁に掛けることで部屋をスッキリと見せてくれて、
なおかつアクリルなので見せる収納として利用できます。
そして壁にかけておくと遠くからでも見やすくわかりやすいので、
貴重なものや、見てうれしい気分になるものには最適でしょう。
また、壁に掛ける場合もアクリルは軽量なので、つけるのも楽ですし、
万が一の時にも割れる心配がないので安心です。
はじめからサイズにわかっているものであれば、それに合わせて制作しておけば
少しずつ増えていくコレクションのディスプレイにもピッタリです。
では、具体的にはどんなものを壁掛けのアクリルディスプレイで飾るのでしょうか?

貴重なものこそ飾っておこう

貴重なものこそ飾っておこう 有名人のサインや、昔から持っているポスター、表彰された時の賞状やトロフィー、絵画、
記念写真など、飾っておきたいけれど色あせや汚れが気になる大切な品に、
アクリルのディスプレイはおすすめです。
初めて手にした時のまま、壁に飾っておくことができます。
せっかく手に入れた、もう二度と手に入らない貴重なものこそ、
大事だからと言ってしまいこんでしまわずに、アクリルディスプレイに飾って楽しみましょう。

趣味でコレクションしているものを毎日見て楽しもう

昔から好きで集めているミニカーや鉄道模型、苦労の末にやっとコンプリートしたトレーディングカード、一年に一回同じ日に撮影している家族写真、
新作が出るたびに買っている腕時計など、趣味で知らず知らずのうちに集まってしまったものも、欲しくてひとつずつ買い揃えたものも、
全て大事なコレクションです。
壁掛けタイプのアクリルディスプレイで、ホコリなどの心配なく毎日眺めて過ごせれば、楽しい気分になるでしょう。
空いているスペースは、今後さらに新作で埋めようという目標にもなります。

アクリルディスプレイの見せる収納で必需品もアートに

特別な時用のちょっといいアクセサリー、美術作品の載った分厚い洋書、たまに見たくなるDVD、上下巻セットの本、週一回習っているヴァイオリン、
コンタクトをはずした時に使うメガネなど、普段使っているものをあえてケースから出して、壁掛けタイプのアクリルディスプレイに収納してみましょう。
場所を取るどころか、オシャレでアートな壁面を演出できます。

アクリルディスプレイの見せる収納で必需品もアートに

一覧に戻る»