HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > アクリルディスプレイでピアスを可愛く見せる

アクリルディスプレイでピアスを可愛く見せる

アクリル板で四方から魅せる

アクリル板で四方から魅せるイヤリングやピアスなどのアクセサリーをディスプレイする際に、アクリル板をスタンドとして使用すると、アクセサリーの美しさが際立ちます。
ディスプレイの仕方ひとつで、その商品の良さをアピールすることができるのです。
また、アクセサリーを様々な角度から見ることができれば、実際にそのアクセサリーを付けたときのイメージが湧きやすく、透明なアクリル板を使用すれば、後ろからみた様子も確認することができるでしょう。
そして、様々な形のアクリル板を活用することで、アクセサリーにあったディスプレイが完成します。
長いものはぶら下げて、耳につけた様子をそのまま見せることができ、パールなどの丸いもの、ワンポイントのものはアクリルの容器の中に入れておき、並べておくことができるのです。
さらに、小さなアクセサリーを扱う場合、ひとつひとつが小さなプレートについているものをお客さんが試し着けしようと、プレートから外しているうちに、はずみで手元から落ちてしまうことがありますが、プレートにかかっていれば心配もないです。

管理もできて丁寧に扱える

管理もできて丁寧に扱えるピアスやイヤリング、ネックレスといったアクセサリー類を購入しようとする女性は、つるされた状態を見て、商品の軽さや実際につけたときの揺れ具合などを手で触り確認するなどします。
平らな場所に置いている場合と比べるとその商品の魅力を、見た目で素早く伝えることが可能です。
さらに、ピアスの正面のイメージのみならず、留め具のキャッチがどのような形状なのかを、ひと目で見ることができるのも魅力といえるでしょう。
また、商品を手にとって戻す際にも戻しやすく、適当に放置されにくいため、アクセサリーを丁寧に扱ってもらえる相乗効果も生まれます。
透明の板であれば、板の向こう側も見えますので、空間の圧迫感も無くなるメリットもあり、お店であればなおさら、インテリアとしても活用できるでしょう。

一覧に戻る»