HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > サイン色紙の展示にアクリルディスプレイを活用

サイン色紙の展示にアクリルディスプレイを活用

本屋で展示されているサイン色紙の魅力

本屋で展示されているサイン色紙の魅力本屋では、様々なサイン色紙が展示されています。
漫画家やエッセイの作者などのイラスト付きのサイン色紙ですが、お客様は見かけると、つい足を止めてじっくりと見てしまうものではないでしょうか。
好きな作者のサイン色紙目当てに、展示している本屋を訪れるお客様も少なくありません。
本屋では様々な本が並んでおり、その中からお客様に選んでもらえるように、また、本の内容が少しでもサイン色紙を見た人に伝わるようにと作者の想いが込められています。
サイン色紙を見たお客様が、思わず本を手に取りたくなるように、興味を持ってもらえるようサイン色紙は描かれているでしょう。
作者によっては、サイン色紙に感謝の気持ちを込められているかもしれません。
そんな作者の想いが詰まったサイン色紙だからこそ、汚れや破損、盗難などに遭わないようにアクリルディスプレイを活用しましょう。
また、新刊発売に合わせて直筆サイン色紙を展示することもあります。
展示する際には、立てかけるアクリルスタンドなどがおすすめです。
立てかけることでサイン色紙が映えるので、より目に止まりやすくなります。
サイン色紙に好きなキャラクターなどのイラストがあれば、思わず本を買いたくなるものではないでしょうか。

アクリルディスプレイでサイン色紙を展示

アクリルディスプレイでサイン色紙を展示アクリルディスプレイは、耐久性に優れていて、サイン色紙が見やすいように展示することができます。
アクリルディスプレイは透明なので、サイン色紙の邪魔をすることがなく、より引き立ててくれるのです。
落としてしまった際にもアクリルディスプレイは丈夫なので、破損や傷つきにくいというメリットがあります。
アクリルディスプレイを活用して、サイン色紙と一緒にその作者の本の1ページを展示するのもおすすめです。
本の1ページと一緒にサイン色紙に展示することで、どういった作品なのか一目でお客様は伝わるでしょう。

一覧に戻る»