HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > 美容室の店販アイテムの存在感を高めるアクリルディスプレイ

美容室の店販アイテムの存在感を高めるアクリルディスプレイ

美容室経営で重要な店販商品

美容室経営で重要な店販商品 美容室の経営においては、技術やサービスの提供と並行して、
美容室専用商品などの物販も重要な業務の一つです。
美容室のメニューで使われるシャンプーやコンディショナー などの
ヘアケアアイテムや、ヘアワックスなどのスタイ リング剤、
髪質改善用のスペシャルケアアイテムなどは、
プロ仕様の限定商品という付加価値の魅力が大きく、
技術者とお客様の信頼を深め、絆を強めるツールとしても
機能しています。
競争が激化する美容業界で、より確実な集客を成功させる
ために、物販は欠かせない経営の柱の一つと認識されているのです。

意外に難しい、ヘアケアアイテムのディスプレイ

ヘアケアブランドは、一般に髪質や目的別のシリーズ構成で多くのアイテムを
ラインナップしています。
ところが、シャンプーボトルやスプレーなどのヘアアイテムは、
多くが縦長で安定感に欠けるため、美しいディスプレイをキープするのは大変です。
そしてディスプレイが崩れやすいと、商品に興味を持ったお客様でも手に取りにくく、
売上げはいつまでも伸びません。

アクリル製ディスプレイ什器で美容アイテムに脚光を

アクリル製ディスプレイ什器で美容アイテムに脚光を 美容アイテムを美しく見せる透明なアクリル製ディスプレイ什器は、
美容院の店販品のディスプレイやPRに最適な素材です。
アイテムにぴったりのサイズでオーダーメイドした陳列スタンドなら、
見やすく高級感があり、いつも美しいディスプレイが保たれ、店舗のイメージアップにも役立ちます。
使用順に並べられる設計にすれば、シリーズの概要や使用手順の説明がスムースなうえ、
手に取ったサンプルを元の位置に戻しやすいので乱雑な印象になりません。
プレミアム色の強いシリーズや高額商品、鮮やかなカラーコスメなどの展示には、
LED照明によるライトアップなどの演出を加えることで、
さらにラグジュアリー感が増します。

アクリル製什器の「指定席」でPR促進

アクリル製什器の「指定席」でPR促進 近年の傾向としては、新しい機能を持ったドライヤーや美容機器なども、
美容室の店販品に仲間入りしています。
本体そのままでは見映えの良いディスプレイが 難しいドライヤーやヘアアイロン、美顔器などは、
専用スタンドをアクリルで製作し、ミラーの前などに 展示しておきましょう。
お客様にアピールしやすく、カット中の会話から 自然に新製品のセールストークへとつながります。
美容関連の機器の開発は目覚ましく、機能仕様も 複雑になっているので、お客様が長時間座ったままで
過ごすカットやパーマの施術中は 店販品をおすすめするのに絶好のタイミングと言えるのです。
見映えと機能性のどちらもバランスよくかなえるアクリル製ディスプレイ什器は、
美容室での商品PRに大活躍。
多忙な美容師の日々の業務を軽やかにサポートします。

一覧に戻る»