HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > 透明なアクリル製ネームプレートでステイタス感がアップ

透明なアクリル製ネームプレートでステイタス感がアップ

デスクに輝く存在感!ネームプレートを作ってディスプレイしましょう

デスクに輝く存在感!ネームプレートを作ってディスプレイしましょう フィスではたらく人々のデスクには、「ネームプレート」がディスプレイされていることが多いものです。
それぞれ個別の一枚を置くことによって、役職や所属する部署、個人名などが分かりやすくなるでしょう。
近年ではデザイン性の高いものなども登場し、さらに多くの注目を集めるに至っています。
「らしさ」を凝縮したようなネームプレートを作れば、従業員のモチベーションもアップすることが期待できるでしょう。
とりわけ透明アクリルを使用したものには安定感とシンプルな美しさが漂います。
ネームプレートにはアクリル製のものをぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか。

透明アクリルプレートはこんなディスプレイ方法がお勧めです

透明アクリルのネームプレートには丈夫で壊れにくく、そして軽いという特性があります。
上記で触れたとおり見た目にもスタイリッシュな印象を与えますので、特に役職を持った人のデスクには最適。
その上質な存在感は、多くの人にそのステイタスを印象付けることでしょう。
台座を合わせて使用することでさらに安定感が増し、デスクから落下させてしまう心配も少なくなります。
その際は、ネームプレートと素材を合わせたものを選ぶことで統一感がアップさせることができるでしょう。

透明アクリルプレートはこんなディスプレイ方法がお勧めです また、企業や施設の顔とも言える受付窓口に透明アクリルのネームプレートをディスプレイすることもお勧めです。
透明アクリルに書き込んだ文字は視認性が高いことでも知られていますので、「ここが受付です」とすぐに分かる文言を記入しておけば、はじめて訪れる人にも分かりやすく提示することができるのです。
美観的にも優れたネームプレートは、企業や施設の洗練されたイメージをさらに向上させることに役立ちます。

透明アクリルは、比較的デザインの自由度が高い素材です。
名前や企業名などの文字を英語表記にして切り抜く、プレートの中に薄手の布や品物を挟みこむなど様々なニーズに合わせて最も適切な一枚を作り出しましょう。
一枚板の状態では、裏から文字やイラストを印刷する「オンデマンド印刷」、アクリルプレートに直接印字することができる「シルク印刷」などの技術を用いて仕上げに表現力を持たせることがお勧めです。
美しい存在感を放つネームプレートをディスプレイして、企業や施設ならではのステイタス感を高めましょう。

一覧に戻る»