HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > ジュエリーを引き立たせるアクリルディスプレイ

ジュエリーを引き立たせるアクリルディスプレイ

ジュエリーを綺麗に引き立たせる

ジュエリーを綺麗に引き立たせる
店舗で見せる商品ディスプレイにおいて、ジュエリーのファッション性や美意識を提案することが大切ではないでしょうか。
ショップ全体が美しく飾られることは、その店舗のイメージアップにもつながるでしょう。
一目で店舗のセンスや品揃えが判断されるため、工夫が必要です。
視覚効果を訴えるビジュアルプレゼンテーションを、季節やイベントごとで変えると、目に留まり、足を止めてくれるお客様が増えるでしょう。
しかし、洋服やバッグなどの服飾小物類に比べて、ジュエリーは線が細くサイズも小さいので、ボリュームもありません。
そのため、ディスプレイ方法に悩んでしまうのではないでしょうか。
だからこそ、ディスプレイ方法と陳列テクニックが必要になります。
ジュエリーを、引き立たせるディスプレイは簡単ではありません。

アクリルディスプレイの特徴を活かす

アクリルディスプレイの特徴を活かす
限られた空間を最大限に利用し、平面から壁面までのバランスを考えましょう。
線の細いピアスやネックレスなどの小物をディスプレイするために、アクリルディスプレイを活用してみてはいかがでしょうか。
アクリルディスプレイの特徴は、見やすく、選びやすく、買いやすいといった様々なメリットがあります。
お客様が手に取りやすくなっているので、思わず手に取り、欲しくなってしまうのではないでしょうか。
視界を遮らないアクリルディスプレイは、ジュエリーの魅力をお客さんにストレートに伝えることができます。
ジュエリーなどの小物は、乱雑に置かれているだけでは手に取りにくいですが、アクリルディスプレイであれば手に取りにくい商品も綺麗にディスプレイすることができ、手に取ってもらいやすくなるでしょう。
エムプラチックでは、アクリルディスプレイ、ショーケースの製作を行っています。
店舗の規模に合わせて、ジュエリーの魅力が引き立つアクリルディスプレイを利用し、見やすい、選びやすい、買いやすい店舗を実現しましょう。

一覧に戻る»