大切なペットの位牌にアクリルディスプレイ

結婚式でも大活躍のアクリル板

アクリル素材は、透明で軽く丈夫な性質から、様々な場所で利用されています。
メガネや装飾品のディスプレイなどの小さいものから、水族館の巨大水槽まで、
アイディア次第で用途は無限大に広がるといえます。
その活用方法として、結婚式などで欠かせない、
ウエディングケーキを豪華に演出するためのディスプレイとして注目されています。
従来、ウエディングケーキというものは、何層かに積み重ねられたタイプが主流でしたが、
崩れやすく、大人数に均等に配る必要がある日本の結婚式などでは、不都合な面も多かったものです。
しかし、透明なウエディングケーキ用ディスプレイホルダーを使うことで、
手軽に豪華な演出をすることが可能になったのです。
なにより、透明であることが大変重宝される理由です。
結婚式でも大活躍のアクリル板イメージが重要であるウエディングケーキは、ディスプレイホルダーが目立ってしまうと、
ケーキ全体のイメージも損なわれてしまいます。
そのような時でも、透明のディスプレイホルダーを使用することによって、
まるで、ホルダーを使っていないような、自然な雰囲気に仕上げることが可能なのです。
万が一、ディスプレイホルダーが倒れてしまった場合でも、軽量で壊れにくいため安心です。

アイディア沢山なアクリル板の活用方法

結婚式でのアクリル板の活用方法は、ウエディングケーキだけではありません。
その活用方法は、工夫次第でいろいろと考えることができます。
せっかくの結婚式ですから、ウェルカムボードに利用したりするのも良いでしょう。
通常、ウェルカムボードは大き目に作ることが多いようですが、
あまりに大きいとレストランウェディングなどでは、圧迫感も感じられてしまう可能性もあります。
そのような時に、透明素材を活かしたウェルカムボードを手作りしてみるのもおすすめです。
アイディア沢山なアクリル板の活用方法ホワイトマーカーなどで自由に文字を書き込むこともできますし、
透明度が高い性質を利用して、2枚のボードの間に写真を挟み、
周りを飾り付けても素敵なオリジナルのウェルカムボードができるはずです。
多くの人が行き交う場所に設置すると、倒れる心配がつきものですが、
軽量で丈夫な素材でできているために、もし倒れてしまったとしても、
壊れたり、怪我をする心配も少ないので安心といえます。
出席者に配るプチギフトを置く台としても最適です。
プチギフトは、大抵の場合、同じ品を何点も準備している場合が多いですが、
これを式の終わりまで仕舞っておくより、ディスプレイのひとつとして豪華に飾りつけるのもおすすめです。

アイディア沢山なアクリル板の活用方法

一覧に戻る»