HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの活用法 > アクリルを活用して雑貨をユニークにレイアウト

アクリルを活用して雑貨をユニークにレイアウト

アクリルの特徴と特性

アクリルの特徴と特性 雑貨屋には様々な商品があり、どの商品もそれぞれに特徴・個性があって魅力的です。
そんなたくさんの商品を限られたスペースにより多く綺麗にディスプレイすることができれば、
たくさんの商品に目を留めてもらえますし、売上アップも期待できるでしょう。
このような時、オススメなのがアクリルを使ったディスプレイです。
これは非常に透明度の高い樹脂で、様々な形に加工が可能です。
このため、様々な商品を並べるのに適しており、レイアウトなどを考え工夫することが出来ます。
メリットはなんといっても加工しやすく安いということでしょう。
このため、中には取り扱っている雑貨をよりさまざまに魅力的に見せることにより、
たくさんの商品の売上アップができるところもあります。
特に雑貨屋のようなさまざまな商品ディスプレイの必要がある所ならば、
なおのことそのお店ごとに適した商品の並べ方・見せ方があるでしょう。
様々な商品をより魅力的に見せると同時に、たくさんの商品を見せ、
お客様に選択肢を考えてもらうことで、選ぶ楽しさを提供できます。
また、非常に軽いので、店員さんにも負担にならず商品を見せることが出来ます。
また大きさを色々と揃えることで、大小様々な商品を見せられるのです。

アクリルでの活用方法

アクリルケースの最も良い活用方法としては、商品の整理整頓でしょう。
お客様に様々な商品を提案でき、
またお客様へ商品を魅力的に見せることが出来るのは非常に大きなポイントです。
また、さまざまなケースにありがちな入れることで、
商品の一部分が見えなくなるということが避けられるため、商品のアピール能力も高まります。
また、アクリルケースは非常に安価なので、
商品の種類が増えたり減ったりした際にも追加購入が可能です。
アクリルでの活用方法仮に破損しても買い替えが容易にできるというのもひとつの魅力でしょう。
そして表面が平らなため、例えばPOPやシールなどでデコレーションがしやすいのです。
少しキュートな雰囲気のものがその時だけ欲しい、というのなら、
レイアウトの際にマスキングテープやシールで綺麗にすることで、
色や形を変えることが出来ます。
もちろんお店の雰囲気によってはケースそのもののカラーリングを変えたり、
ケースに様々な加工を施して雰囲気や色を変えることもできます。
お店のロゴを入れるなどして活用方法としては幅広い選択肢があります。
雑貨屋のロゴなどを入れると、お店の雰囲気や愛着なども高まり、
より商品についても魅力的に見せることが出来るでしょう。

雑貨店のアクリルディスプレイの特徴

一覧に戻る»