HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの活用法 > 商品点数の多いドラッグストアでのアクリル活用術

大切なペットの位牌にアクリルディスプレイ

見やすいのに整理された売り場

コスメや健康食品などは、1つの商品に対して味や色など複数のアイテムがありますので、
それらを比較しやすいように陳列するのが大切です。
並べて陳列することで、顧客が他の商にも気づき、
興味を持ったりついで買いをしてもらえるチャンスにもなります。
陳列で売り上げにも大きな影響があるので、いくら細々した商品でも、
綺麗に見やすく整理された状態をキープしてあることは大切です。
そのためには、崩れにくく、見やすい陳列が続き、
それを店員も行いやすくする方法を考えなくてはなりません。
とは言っても、自分たちで工夫できる範囲も限られています。
うまく什器でカバーできる方法がスタッフの手間も少なくてお勧めです。
什器で綺麗に見やすい状態を作り出せると、それに沿って商品を並べるだけなので、
簡単なのに整っていて手を伸ばして商品をとりやすい売り場ができます。
そのため、人手を費やす暇を最小限にしつつ、売り上げや見た目の印象のアップにも貢献できます。
それにぴったりな什器がアクリルを使った什器やしきりです。
アクリルはドラッグストアでは意外と活用方法が多彩で、
使い勝手も良いので実践してみると良いでしょう。
ドラッグストアにお勧めのツールなのです。
見やすいのに整理された売り場

ドラッグストアにおけるアクリルディスプレイのメリット

ドラッグストアではどんな活用方法があるかと言うと、特に商品をたくさん陳列した時には便利です。
アクリルの陳列版やしきりの特徴は頑丈でありながら、軽くて透明度が高いことです。
また、加工されていろいろな長さや形があるのも使い勝手が良くて、さまざまなシーンで使えます。
まず、ドラッグストアでは清潔感と明るい印象が重要です。
そのイメージを損なわないためにも、透明度が高いことは大きな意味があります。
透明だと品物の側面のパッケージも見えますし、
全体が仕切られているような圧迫感や閉塞感もありません。
ですから、全体が広々として開放的な棚に見せることができ、
照明で明るく見えるので商品が引き立ちます。
そして、軽くて扱いやすいので、陳列を変える時にも女性でも簡単に取り外しや付け替えができるため、
陳列の柔軟性を高めることにもなるのです。
しかも、動かしやすくても耐久性もあるので、長く使えてコストの面でも経済的です。
このようにドラッグストアでの活用方法は使い方次第で幅広いです。
売り場の印象や陳列の労力を省く意味でも、心強い味方になってくれるでしょう。
活用方法に制限がないのも、バリエーションが広くなり個性を出せる売り場展開に繋がります。
ドラッグストアにおけるアクリルディスプレイのメリット

一覧に戻る»